kiroku

冬の陽の短さ

真っ赤なスカート

NHKの番組を見て号泣。理由は不明。どこかの島の伝統的なスカート(クルト)の話。

小さな島で端から端までは7km。移動は自転車。

島の女は祝い事があると真っ赤なクルトを身にまとい、誰かが亡くなると青いクルトで弔う。

とてもきれいな羊毛だった。